Month: October 2018

【漫画紹介】創世のタイガが面白い

最近読んで面白かった漫画です。 平凡な大学生が原始時代にタイムスリップしてサバイバルしていく内容です。 創世のタイガ 1-3巻まとめ買い   Amazon書評 第1巻の内容紹介: 彼女にフラれ生きている実感の乏しい青年タイガ。大学の文化人類学のゼミ仲間とオーストラリアへ卒業旅行に出かけた彼は偶然入った洞窟で観光ガイドにも載っていない古代の壁画を発見する。直後に起こった崩落からからくも逃れた彼らは入り口とは別の穴から外に出るがそこはマンモスや古代の巨大哺乳類が跋扈する世界だった。「ホーリーランド」「自殺島」リアルな人間を描かせたら右に出るもののいない森恒二の最新作。 作者 森 恒二   作品リスト 連載作品 ホーリーランド – 『ヤングアニマル』(2000年20号 – 2008年11号、全18巻) 自殺島 – 『ヤングアニマル』(2008年22号 – 2016年17号、全17巻) デストロイ アンド レボリューション – 『週刊ヤングジャンプ』(2010年47号 – 2016年48号、全9巻) 創世のタイガ – 『イブニング』(2017年9号 – 、既刊4巻) その他 3月のライオン(第14話エンドカード)   感想 主人公の平凡な大学生のタイガがサバイバルを経験し、どんどん時代に適応していく様が面白いです。 原始時代の女の子のティアリと行動を共にし、現代の言語と原始時代の言語の壁を越えて意思疎通していきお互いの言語を理解していく流れも面白いです。 個人的には主人公が無双する漫画が一番好きですが、徐々に成長していく主人公物も結構面白いです。 この作品ではティアリの存在で非常に引き込まれました。 現在Kindle版で4巻が発売になったところです。 イブニングに連載中です。 これから読み始めてもすぐに追いつきます。 異世界トリップ物が結構流行っていますが、一風変わった作品だと思います。   創世のタイガ 4巻

8~9月のアフィリエイト成果について

8月にやっとアクセスが回復して、9月も同様に横ばいで推移しました。 9月に入ってからは北海道胆振東部地震があり、何かとあわただしく感じました。 北海道に住んでいることもあり、大規模停電も体験しました。 後日そちらについても書いていこうと思います。   ではアクセスと売り上げについて書いていきます。 8月9月のアクセスについて 8月のアクセス数 8,574PV 9月のアクセス数 9,764PV 6~7月は3,000台のアクセスだったので、かなり回復してきていると思います。 何とかくじけずに更新を続けていた甲斐がありました。   8月9月のアフィリエイト成果 8月のアフィリエイト成果 8月は過去最高レベルで同人サイトの売り上げが出ました。 売上額 68,841円 報酬額 6,884円 8月は夏休みなどでこういった趣味活動が多いのもあるんでしょうか? 業界によっては魔のニッパチ(二月・八月)なんていいますが、アフィ業界にはあまり関係ないのでしょう。   9月のアフィリエイト成果 9月は調子が良い時期の通常月といったところでしょうか。 売上額 46,658円 報酬額 4,666円 9月は8月に比べて若干落ちましたが、まあ良いところでしょう。   また9月はAmazonでも売り上げがありました。 任天堂switchとゼルダの伝説、どちらも人気のゲーム機とソフトですね。 こちらはあまり積極的に宣伝していないのですが、利率も低いので報酬額はいまいちです。 売上額 35,690円 報酬額 714円 Amazonでホビーは3%の報酬なのでこんなもんです。   9月合計成果 売上額 82,348円 報酬額 5,380円   何とか5千円を超えて報酬額となりました。     終わりに 8月、9月ととりあえず同人系サイトは大分復活しました。 5千円以上の報酬があると、アフィリエイターの上位5%なんて話がありますが、これだけでは脱サラなんて夢のまた夢ですね。 9月の売上で約6.5%の報酬額なので、100万円売って、65,000円の報酬、1000万円売って650,000円程度の報酬となるわけで利率のいい案件を扱うか、売り上げを伸ばすしかありませんね。   アクセスも過去最高を目指していろいろ試していきたいと思います。 このブログも今後はマネタイズできるようにしていきたいと思います。

Back To Top