Author: rids

【FX検証】モーニングサテライトを見ていればFXで勝てるのか?【モーサテ】11月18日~11月22日

はじめに 先週に引き続きモーニングサテライトの予想レンジと実際の相場との相関を見ていきたいと思います。 モーサテについての説明や前週の結果などは以前の記事に書いてありますので、そちらを参考にしてください。 【FX検証】モーニングサテライトを見ていればFXで勝てるのか?【モーサテ】   検証方法 検証項目 月曜日の週間予想レンジと実際のマーケットとの整合性 火曜日~金曜日の予想レンジとマーケットとの整合性 コメンテーター別の的中率 上記の視点から長期的に検証して、実際に指標(逆指標)として成り立つのかを見ていこうと思います。 検証方法 ↑こんなやつです。 11月8日(金)の予想レンジですが見事に的中しています。 またホームページ上でも1週間の概要が上がっていますので、そちらも参考にしていきたいと思います。 単純なレンジ予想とコメント内容を確認しつつ検証していこうと思います。 FXに聖杯は無いと思っていますが、的中率次第では案外行けるのではないかと思っています。   実際の検証 11月18日~11月22日 11月18日週間予想 107.50円~119.50円 クレディアグリコル銀行・斎藤裕司氏 今週は重要経済イベントが少ないために引き続き米中貿易交渉をめぐるヘッドラインと香港情勢が相場を左右するとみられる。 実際の相場では O:108.76 H:109.07 L:108.27 C:108.63 予想以上に小さい動きとなりました。 上昇も限定的でしたが、方向性 ◎ レンジ内に収まっています。 ◎   11月18日 (火) 108.20円~109.10円 JPモルガンチェース銀行・佐々木融氏 米中貿易交渉に関する中国側のやや悲観的なムードで少し円高方向になっているが、その反応も限定的になってきたためそれほど大きく影響はせず底堅い展開が続くとみられる。 O:108.66 H:108.83 L:108.45 C:108.54 方向性、レンジ共に◎ 全然動きませんでしたね。 11月20日(水) 108.20円~108.90円 ソシエテジェネラル銀行・鈴木恭輔氏 引き続き米中の動向待ち。20日は手がかり不足なところが否めないため狭いレンジでの推移が予想される。 O:108.51 H108.73 L:108.34 C108.61 方向性 ◎ レンジ幅 ◎ 11月21日(木) 108.00円~109.00円 シティグループ証券・高島修氏 21日はフィラデルフィア連銀景況指数、米国の中古住宅販売件数などが出てくる。統計としては重要だがマーケットにとって決定的な要素になるとは考えにくく、動きにくい状態が続くとみられる。 O:108.54 H:108.69 […]

【FX検証】モーニングサテライトを見ていればFXで勝てるのか?【モーサテ】11月11日~11月15日

はじめに 先週に引き続きモーニングサテライトの予想レンジと実際の相場との相関を見ていきたいと思います。 モーサテについての説明や前週の結果などは以前の記事に書いてありますので、そちらを参考にしてください。 【FX検証】モーニングサテライトを見ていればFXで勝てるのか?【モーサテ】   検証方法 検証項目 月曜日の週間予想レンジと実際のマーケットとの整合性 火曜日~金曜日の予想レンジとマーケットとの整合性 コメンテーター別の的中率 上記の視点から長期的に検証して、実際に指標(逆指標)として成り立つのかを見ていこうと思います。 検証方法 ↑こんなやつです。 11月8日(金)の予想レンジですが見事に的中しています。 またホームページ上でも1週間の概要が上がっていますので、そちらも参考にしていきたいと思います。 単純なレンジ予想とコメント内容を確認しつつ検証していこうと思います。 FXに聖杯は無いと思っていますが、的中率次第では案外行けるのではないかと思っています。   実際の検証 11月11日~11月15日 11月11日週間予想 107.80円~110.10円 コメンテーターは三菱UFJ銀行・内田稔氏 先週は米国の経済指標の改善と米中交渉の進展期待からリスクオン相場になり、世界的に株高と長期金利の上昇が進んだ。今週も米中通商協議の行方をにらみながら109円を挟んで上下1円程度で推移すると予想される。 実際の相場では O:109.17 H:109.29 L:108.23 C:108.81 かなり正確な結果だと思います。 上値更新はしませんでしたが、方向性 ◎ レンジ内に収まっています。週間予測で230pips内 ◎   11月12日 (火) 108.80円~109.30円 ニッセイアセットマネジメント・松波俊哉氏 11日は米国休場で薄商いとなった中で香港情勢が激化したことで、ややリスクオフ気味に推移した。12日も同じ流れを引き継いで狭い範囲内での推移となる。 月曜日はアメリカは休場でしたね。 O:109.01 H:109.29 L:108.92 C:109.02 方向性、レンジ共に◎   11月13日(水) 108.70円~109.30円 ドイツ証券・小川和宏氏 FRB・パウエル議長の議会証言や米国下院でのウクライナ問題の公聴会などが始まるので底堅い展開が予想される。ISM製造業景気指数で製造業は米国大統領選挙の不確実性を意識している。 O:108.99 H109.15 L:108.65 C108.82 方向性 ◎ レンジ幅は安値が若干のはみだしだが 〇 11月14日(木) 108.40円~109.10円 大和投資信託・亀岡裕次氏 米国の自動車関税をめぐる判断や米中協議を見極めようとする中、108円台後半中心の展開が予想される。 O:108.75 […]

【FX検証】モーニングサテライトを見ていればFXで勝てるのか?【モーサテ】11月5日~11月8日

はじめに 個人投資家の方が情報を得るには様々なメディアからの情報収集を行っていると思います。 私も2005年から投資を始めましたが、その当時はYahoo!ニュースや2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)なんかで情報を収集していましたが、その頃からモーサテの話は時折目にしていました。 その中でも予想レンジは今でも5ちゃんねるでレスしている方もいます。 実際にファンダメンタル情報は株式投資・FX投資・CFD投資を行っている方には有益なメディアであると思います。 そんな中で朝の忙しい時間、寝ていたい時間帯に放送しているモーサテの検証を行っていきたいと思います。   モーサテ・モーニングサテライトとは 『ニュースモーニングサテライト』(英: NEWS MORNING SATELLITE)は、テレビ東京系列(BSテレ東・日経CNBC含む)で1998年(平成10年)10月1日より平日(月曜日から金曜日)の朝に生放送されている朝の情報番組・経済報道番組である。略称は「モーニングサテライト」「モーサテ」。 詳しく知りたい方はモーニングサテライトのwikiへどうぞ。 概要や遍歴、歴代の出演者などが載っています。 私が最初見たときにはメインに本村さん梅津さん、お天気の井口さんが出ていましたし、海外から女性レポーターがレポートしていた記憶があるので、2005~2006年頃から見ていたのだと思います。 こうやってみると長い歴史がありますね。 大江さんが出ていたのももう5年前なんですね。 検証方法 検証項目 月曜日の週間予想レンジと実際のマーケットとの整合性 火曜日~金曜日の予想レンジとマーケットとの整合性 コメンテーター別の的中率 上記の視点から長期的に検証して、実際に指標(逆指標)として成り立つのかを見ていこうと思います。 検証方法 ↑こんなやつです。 11月8日(金)の予想レンジですが見事に的中しています。 以前は始値に±50pipsか?と思わせるようなアナリストもいましたが現在はどうでしょうか? 私もしばらく見ていなかったので、楽しみです。 朝早いので録画予約を入れました。 またホームページ上でも1週間の概要が上がっていますので、そちらも参考にしていきたいと思います。 単純なレンジ予想とコメント内容を確認しつつ検証していこうと思います。 FXに聖杯は無いと思っていますが、的中率次第では案外行けるのではないかと思っています。   実際の検証 11月第一週 検証するつもりもなかったのでバックナンバーから見ていきます。 11月5日(火) 108.30~109.10円 コメンテーターは三菱モルガンスタンレー証券・植野大作氏 雇用統計が良かったのでISM非製造業指数があるが市場の注目は米中協議に移っている。 実際の相場では O:108.55 H:109.24 L108.52 C:109.15 上目線の予想なので、方向性◎ 上抜け&終値レンジ外、レンジ幅×   11月6日(水) 108.60~109.60円 この日のコメンテーターはソニーフィナンシャルHD・尾河眞樹氏。 前日のISMが良かったので、円安方向を予想。 これはオープンが109.15なので±50pipsパターンか? 実際の相場では、O:109.15 H:109.18 L:108.81 C:108.97 上目線の予想だが、円高方向へ 方向性× レンジ幅は広すぎる感があるが、とりあえずレンジ内 〇   11月7日(木) 108.50~109.20円 この日のコメンテーターは野村証券・後藤祐二朗氏 米中交渉の後退、同指標が少ないため円高目線。 実際の相場では、O:108.93 H:109.48 L:108.64 C109.27 […]

近況と今後の更新について

久しぶりの更新になります。 前回の記事から約1年たっていますが、その間色々とありました。 本業の勤務地移動、単身赴任、欠員による超多忙でこのサイトの更新作業が出来ていませんでした。 今後について書いていきます。 近況について プライベートの変化 今年から勤務地が変わり、慣れない地域で働いております。 とりあえず異動から1年弱、多少落ち着いてきたのでこのサイトの更新を再開していこうと思います。 単身赴任を初めて経験し、独身時代に戻ったような気持ちです。   サイトについて まず、複数サイトの運営をしておりますが、サーバーを変更しました。 今まで80codeというレンタルサーバーを使っていましたが、phpの更新がされずにwordpressのプラグインも動かないもの、エラーを返してくるものが増えてきており、問い合わせても更新の予定はないとの事でしたので、引っ越しをしました。 レンタルサーバーを色々探しましたが、どうしても値上がりしてしまうためVPSに挑戦してみました。 移行に際しても色々と苦労しましたが無事に全部のサイトの移行が出来、wordpressの高速化が出来るkusanagiを導入しました。 以前に比べて、どのサイトもページを開くまでの時間が短縮されたと感じます。 今後の記事ではVPSでのサーバー構築やサイト公開、kusanagiの導入方法などについても公開していこうと思います。   今後の方針について アフィリエイトサイトを複数運営しており、そちらは細々と更新していましたので、そちらは継続していきます。 このサイトは完全に放置していましたが、今後は更新をしていきます。 投資については、ここ数ヶ月で5万円入金してFXを再開しています。 小額なのであまり増えていませんが、リハビリ代わりに今後も投資していきます。 投資についてはこのサイトに書いていくか、別サイトにしていくか検討していこうと思います。 今後の興味としては書籍発売や動画作成などもやってみたいと思っています。 このサイトも移行の際に画像やプラグインなんかが消えてしまったりしているので、そちらも調整していこうと思います。  

【漫画紹介】創世のタイガが面白い

最近読んで面白かった漫画です。 平凡な大学生が原始時代にタイムスリップしてサバイバルしていく内容です。 創世のタイガ 1-3巻まとめ買い   Amazon書評 第1巻の内容紹介: 彼女にフラれ生きている実感の乏しい青年タイガ。大学の文化人類学のゼミ仲間とオーストラリアへ卒業旅行に出かけた彼は偶然入った洞窟で観光ガイドにも載っていない古代の壁画を発見する。直後に起こった崩落からからくも逃れた彼らは入り口とは別の穴から外に出るがそこはマンモスや古代の巨大哺乳類が跋扈する世界だった。「ホーリーランド」「自殺島」リアルな人間を描かせたら右に出るもののいない森恒二の最新作。 作者 森 恒二   作品リスト 連載作品 ホーリーランド – 『ヤングアニマル』(2000年20号 – 2008年11号、全18巻) 自殺島 – 『ヤングアニマル』(2008年22号 – 2016年17号、全17巻) デストロイ アンド レボリューション – 『週刊ヤングジャンプ』(2010年47号 – 2016年48号、全9巻) 創世のタイガ – 『イブニング』(2017年9号 – 、既刊4巻) その他 3月のライオン(第14話エンドカード)   感想 主人公の平凡な大学生のタイガがサバイバルを経験し、どんどん時代に適応していく様が面白いです。 原始時代の女の子のティアリと行動を共にし、現代の言語と原始時代の言語の壁を越えて意思疎通していきお互いの言語を理解していく流れも面白いです。 個人的には主人公が無双する漫画が一番好きですが、徐々に成長していく主人公物も結構面白いです。 この作品ではティアリの存在で非常に引き込まれました。 現在Kindle版で4巻が発売になったところです。 イブニングに連載中です。 これから読み始めてもすぐに追いつきます。 異世界トリップ物が結構流行っていますが、一風変わった作品だと思います。   創世のタイガ 4巻

8~9月のアフィリエイト成果について

8月にやっとアクセスが回復して、9月も同様に横ばいで推移しました。 9月に入ってからは北海道胆振東部地震があり、何かとあわただしく感じました。 北海道に住んでいることもあり、大規模停電も体験しました。 後日そちらについても書いていこうと思います。   ではアクセスと売り上げについて書いていきます。 8月9月のアクセスについて 8月のアクセス数 8,574PV 9月のアクセス数 9,764PV 6~7月は3,000台のアクセスだったので、かなり回復してきていると思います。 何とかくじけずに更新を続けていた甲斐がありました。   8月9月のアフィリエイト成果 8月のアフィリエイト成果 8月は過去最高レベルで同人サイトの売り上げが出ました。 売上額 68,841円 報酬額 6,884円 8月は夏休みなどでこういった趣味活動が多いのもあるんでしょうか? 業界によっては魔のニッパチ(二月・八月)なんていいますが、アフィ業界にはあまり関係ないのでしょう。   9月のアフィリエイト成果 9月は調子が良い時期の通常月といったところでしょうか。 売上額 46,658円 報酬額 4,666円 9月は8月に比べて若干落ちましたが、まあ良いところでしょう。   また9月はAmazonでも売り上げがありました。 任天堂switchとゼルダの伝説、どちらも人気のゲーム機とソフトですね。 こちらはあまり積極的に宣伝していないのですが、利率も低いので報酬額はいまいちです。 売上額 35,690円 報酬額 714円 Amazonでホビーは3%の報酬なのでこんなもんです。   9月合計成果 売上額 82,348円 報酬額 5,380円   何とか5千円を超えて報酬額となりました。     終わりに 8月、9月ととりあえず同人系サイトは大分復活しました。 5千円以上の報酬があると、アフィリエイターの上位5%なんて話がありますが、これだけでは脱サラなんて夢のまた夢ですね。 9月の売上で約6.5%の報酬額なので、100万円売って、65,000円の報酬、1000万円売って650,000円程度の報酬となるわけで利率のいい案件を扱うか、売り上げを伸ばすしかありませんね。   アクセスも過去最高を目指していろいろ試していきたいと思います。 このブログも今後はマネタイズできるようにしていきたいと思います。

アクセスが減ってかなり苦戦していた件

以前書いた記事で過去最高アクセスだった記事を書きましたが、その後かなりアクセスが激減していまい結構やる気をなくしてしまっていました。 記事も特に変えたりしておらず同じことをしていたのにアクセスが減ってしまっていました。 Googleからのアクセスがほとんどなので、順位が下がったりアルゴリズムが変わったりとあるのでしょうが、とりあえずアクセスと売り上げについて書いてみようと思います。   アクセス数の推移 4月のPV 7,549 平均/日 252 5月のPV 4,444 平均/日 143 6月のPV 3,487 平均/日 116 7月のPV 3,356 平均/日 108 アクセス減の推察 アクセスが安定していた昨年の平均/日のPVが331でしたので約1/3まで落ち込んでしまっています。 7月末頃に若干の修正を加えて現在は300PV平均くらいには戻ってきています。 理由は解りませんが、ブログランキングから消えていたので、そちらからのリンクがない事でGoogleの評価が下がっていたのではないかと思います。 現在は再申請して新たにランキングに載せていただいています。   売り上げの推移について 4月の売り上げ 28,310円 報酬額 2,831円 5月の売り上げ 17,160円 報酬額 1,716円 6月の売り上げ 15,835円 報酬額 1,585円 7月の売り上げ 5,820円 報酬額 582円   50,000円以上の売り上げがあったのが7月には1/10にまで落ち込んでしまっています。 8月に入ってからはアクセスとともに売り上げも復活してきていますが、かなりひどい売り上げ推移になっています。 Amazonについてもほとんど売り上げがほとんどありません。     まとめ やはりアクセスが減ってしまうと売り上げも落ち込んでしまいますね。 来月以降は以前と同じくらいのアクセスと売り上げが戻ってくると思います。 もう月末になってしまっていますが、継続して安定収入を稼げるようにしたいものです。 このサイトの更新もほとんどしていないので、雑記なんかも含めて今後は更新を行っていきたいと思います。  

2018年3月のアフィリエイト成果

3月のアフィリエイト成果について書いていきます。 もうGW明けで五月病かと思うほどに本業・副業ともにやる気が出ません。 が、頑張っていきます。   2018年3月の成果 もうすでに5月ですが、3月の成果について書いていきます。 アクセス数について アクセス数については過去最高の14,534PVとなりました。 なぜか月末の数日間1,500PVがありました。 UUも5,000超えでした。 同人系サイトなので、とある声優さんの名前での流入が多かったようです。   アフィリエイト報酬について 2月とほぼ横ばいで36,350円の売り上げでした。 特に前半はほとんど売り上げがなくどうなることかと思いましたが、後半の流入で一気に上がりました。 売上額 36,350円 報酬額 3,635円   Amazonは今月は売り上げはありませんでした。   2018年3月の成果まとめ 今回は同人系サイトの報酬しかなかったので、上記の売り上げが全てです。 きちんと戦略を立てていかないといけませんね。   売上額 36,350円 報酬額 3,635円   また近く4月の成果についても書いていきます。

ログインできなくなったminergateの2段階認証を解除してもらう方法

以前にminergateの2段階認証をAuthenticatorというアプリでGoogleの二段階認証を行っていましたが、アカウントを変えてしまいログインできなくなったしまいました。 携帯の機種交換をすると同じくログインできなくなってしまうようです。 結構苦戦しましたが、何とか二段階認証を解除してもらい無事にログインできました。 そのやり取りを書いていきたいと思います。   minergateの2段階認証が出来なくなったら minergateの2段階認証が出来なくなったら、というFAQがあることからもわかるように結構起こっていると思われます。   対処方法 ホームページの一番下のFAQに解決方法が記載されています。 以下引用 How to disable 2-step verification set on my account? If you want to disable 2-step verification for your account, you should create a support ticket. For security reasons, we will need to verify that you are the owner of the account. When making a […]

MINERGATEからMONERO(XMR)をBinanceへ送金する方法

今回、2段階認証が出来なくなって放置していたアカウントが復活したので、minergateからBinanceへ送金してみました。 本当はcoincheckが使えれば楽だったのですが、取引を停止しているので仕方がありません。   minergateからBinanceへ送金する方法 まずは受け手側のウォレットを準備します。 私が使用している中では現在Binanceしか受けられる取引所がない為、BinanceのDepositを使用します。   BinanceのDeposit画面を開く まずは受け手側であるBinanceのDeposit画面を開きます。 Binanceのトップページの右上のFundの中のDepositをクリックします。   すると送金に必要な項目が書かれたページが出てきます。 赤〇で囲った部分をクリックするとクリップボードにコピーされますので、送金元であるminergate側の項目欄に貼り付けを行います。   minergateのwithdrawを開く minergateのwithdrawを開いて必要事項を記載します。 ここを間違えると大変です。     上から Yousend:送金するcoin数 include feeはYou sendに入れたcoin数から手数料を引かれます。 exclude feeはYou sendに入れたcoin数の他に手数料がかかります。 どちらにしても同じ額なので分かりやすいほうにして良いです。 後述しますが、ここであまり細かいcoin数まで入れるとエラーになりました。   Wallet addressとPayment IDは先ほどのBinanceのサイトでコピーしたものを貼り付けます。 手打ちでも良いですが、間違えると送金はおろか戻ってこないことまで考えられます。   一番下段のCurrentPasswordはminergateのパスワードです。   記載が終わったらwithdrawをクリックします。   このようなコメントが出たら、送金できたかをチェックします。   Transactions historyページで送金チェック 真ん中のバナーの下の“Transactions history”を開いて、MONERO(XMR)を選択します。 成功すると、“pending”と出ます。 失敗した場合は下段のように“failed”と表示されます。   Binanceで入金確認 次にBinance側のTransactions historyを確認します。 先ほどと同じくトップページの右上のfund内にあります。 historyのDepositを確認すると着金を確認できます。   Statusがcompletedとなっているのでこれで完了です。 […]

Back To Top