Tag: FX

【FX検証】モーニングサテライトを見ていればFXで勝てるのか?【モーサテ】11月5日~11月8日

はじめに 個人投資家の方が情報を得るには様々なメディアからの情報収集を行っていると思います。 私も2005年から投資を始めましたが、その当時はYahoo!ニュースや2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)なんかで情報を収集していましたが、その頃からモーサテの話は時折目にしていました。 その中でも予想レンジは今でも5ちゃんねるでレスしている方もいます。 実際にファンダメンタル情報は株式投資・FX投資・CFD投資を行っている方には有益なメディアであると思います。 そんな中で朝の忙しい時間、寝ていたい時間帯に放送しているモーサテの検証を行っていきたいと思います。   モーサテ・モーニングサテライトとは 『ニュースモーニングサテライト』(英: NEWS MORNING SATELLITE)は、テレビ東京系列(BSテレ東・日経CNBC含む)で1998年(平成10年)10月1日より平日(月曜日から金曜日)の朝に生放送されている朝の情報番組・経済報道番組である。略称は「モーニングサテライト」「モーサテ」。 詳しく知りたい方はモーニングサテライトのwikiへどうぞ。 概要や遍歴、歴代の出演者などが載っています。 私が最初見たときにはメインに本村さん梅津さん、お天気の井口さんが出ていましたし、海外から女性レポーターがレポートしていた記憶があるので、2005~2006年頃から見ていたのだと思います。 こうやってみると長い歴史がありますね。 大江さんが出ていたのももう5年前なんですね。 検証方法 検証項目 月曜日の週間予想レンジと実際のマーケットとの整合性 火曜日~金曜日の予想レンジとマーケットとの整合性 コメンテーター別の的中率 上記の視点から長期的に検証して、実際に指標(逆指標)として成り立つのかを見ていこうと思います。 検証方法 ↑こんなやつです。 11月8日(金)の予想レンジですが見事に的中しています。 以前は始値に±50pipsか?と思わせるようなアナリストもいましたが現在はどうでしょうか? 私もしばらく見ていなかったので、楽しみです。 朝早いので録画予約を入れました。 またホームページ上でも1週間の概要が上がっていますので、そちらも参考にしていきたいと思います。 単純なレンジ予想とコメント内容を確認しつつ検証していこうと思います。 FXに聖杯は無いと思っていますが、的中率次第では案外行けるのではないかと思っています。   実際の検証 11月第一週 検証するつもりもなかったのでバックナンバーから見ていきます。 11月5日(火) 108.30~109.10円 コメンテーターは三菱モルガンスタンレー証券・植野大作氏 雇用統計が良かったのでISM非製造業指数があるが市場の注目は米中協議に移っている。 実際の相場では O:108.55 H:109.24 L108.52 C:109.15 上目線の予想なので、方向性◎ 上抜け&終値レンジ外、レンジ幅×   11月6日(水) 108.60~109.60円 この日のコメンテーターはソニーフィナンシャルHD・尾河眞樹氏。 前日のISMが良かったので、円安方向を予想。 これはオープンが109.15なので±50pipsパターンか? 実際の相場では、O:109.15 H:109.18 L:108.81 C:108.97 上目線の予想だが、円高方向へ 方向性× レンジ幅は広すぎる感があるが、とりあえずレンジ内 〇   11月7日(木) 108.50~109.20円 この日のコメンテーターは野村証券・後藤祐二朗氏 米中交渉の後退、同指標が少ないため円高目線。 実際の相場では、O:108.93 H:109.48 L:108.64 C109.27 […]

GW中の活動について

ゴールデンウィークも今日で終わってしまいます。 せっかくの休みなので、野球観戦したり里帰りしたりとプライベートでの日常を過ごしました。 その間もFXやアフィリエイトサイトの更新を続けてきました。 ・同人系サイト 48記事 ・フェチサイト 8記事 ・FX取引 ・メルカリ出品 3点 同人系サイト更新 こちらは1日3~4記事書いていますが、GW中は4時間おきの6記事更新をしました。 いつもは週末のみ6記事更新を続けていますが、若干アクセスが多いように感じます。 7割方検索から来ているのですが、残り3割の内1割がランキングサイトとTwitterで2割が不明です。 この不明の2割の方はどこから来ているのか気になります。 RSSリーダーに登録でもしてくれているとうれしいですが。 すでに先月の売上の1/3の売上が出ています。 フェチサイト こちらは1日2記事、2サイトなのですが先週のうちに終わらせているので、1サイト分だけ来週分を終わらせました。 もう1サイトはこの記事を書いた後に明日の分だけ更新しようと思います。 FX こちらも何度か取引しましたが、損切をポジションを持った時点で入れるようにしたら負けばかりです。 利益が出ても小さく決済してしまいます。 しかもSポジションを持ったまま週末を迎えてしまうという。 損切ポジションは外しておきます。 メルカリ出品 こちらはこないだの記事で書いた3品、売れ残ってます。 こちらは時間を見てやっていこうと思います。 朝に出品するといいようなことをどっかのサイトに書いてありました。 思ったより副業に力が入っていませんでしたね。 2日にbitcoin口座にお金を入れようと思っていましたが、時間が遅くなり振り込みが8日になると告知されたため、振り込むのをやめました。 明日以降入金してbitcoinを増やして行こうと思います。 ちょっと高値圏にあるので様子を見ながらですが、長期的には上がると思うので放置予定です。 今週は本業が始まるので、夜のみの活動になります。 記事の貯金が多少あるので、それ以外を中心に進めようと思います。 このサイトの更新頻度を上げたり、ブログランキング等にも追加登録していこうと思います。 最後までお読みいただきありがとうございます。 ブログランキングに登録しました。 よろしければクリックをお願い致します。 にほんブログ村

FX投資出直し

FX投資を以前からやっていますが、今回ブログを始めた事もあり、キリの良い額にして出直ししてみようと思います。 証拠金の額を50,000円にして、少額からどこまで伸ばせるのかを試してみようと思います。 始めるにあたって、いくつかルール設定をしていきます。 マイルール 損切りはきちんと入れる。 枚数を減らす。 トレード毎に根拠を持つ。 ショートの練習。 損切りはきちんと入れる これはリスク管理の面で欠かせないポイントです。 損切りを入れずに先延ばしにして何度も大きく損をしました。 損失を最小限に抑えてトレードをしていきます。 枚数を減らす トレードをしている中で、ポジションを持ってからレンジ幅が感覚的に分かったりする事がよくあります。 本来はきちんと見極めてから入れば良いですが、枚数を減らす事で、逆行しても損切りをスムーズに出来ます。 予想通りに動いてからポジションを入れるような形に出来れば、逆行しても大きく損をする事を減らせます。 トレード毎に根拠を持つ チャートを開いてすぐに何となくポジションを持つような事はやめて、何らかの根拠がある時だけ入るようにします。 テクニカルでもファンダメンタルでも、根拠が無ければギャンブルになってしまいます。 必ず根拠を持つ事により、次に繋がるトレードが出来ると思います。 スキャルピングをやる時でも同様です。 ショートの練習 自分のトレードを振り返っても、壊滅的にショートが下手くそです。 下がると思っていてもマイナススワップの意識がある為か、どうも利確が早くなってしまいます。 FX取引の良いところは買いも売りも出来る事です。 どちらで入っても利益を出せるように修行します。 コツコツドカンで利益が伸びず、生活費の補填で資金を引き出す悪循環をやめて、投資家を名乗れるレベルまで頑張りたいと思います。 最後までお読みいただきありがとうございます。 ブログランキングに登録しました。 よろしければクリックをお願い致します。 にほんブログ村

相場で負けた時に読む本を読んでみた

今日は投資本を読んでみました。 ざっくりと内容を取り上げると負けから学んでその経験を活かして勝ちましょうという本です。 要点としては以下の3点になると思います。 損切を入れて損失を減らす。 感情を持ち込まずにトレードする。 含み益が出ているときは決済を慎重にする。 ちょっと相場をかじった人なら1と3は結構実践出来てそうですが、勝ち続けるトレーダーは2の感情を抑えてトレードが出来るという事みたいです。 読んでみるとなるほどと思わせられることが結構ありました。 私自身のトレードはコツコツドカンで負けることが多いと思います。 損切をしっかり行う精神力、利食いを先延ばしして利を伸ばすという事を心掛けてトレードをしていこうと考えさせられる一冊でした。   相場で負け続けた時には読んでみることをお勧めします。 著者の山本祐介さん、ググってみると1ページ目に出てくる内容を見ても10年前くらいの記事や削除されたブログしかありませんでした。 相場に携わる必要がなくなったのか、退場したのかはわかりませんが、本の内容は相場に参加するトレーダーには読んで損はないと思いました。 Amazon Unlimitedで公開されています(2017/4/26現在)ので、無料で読むことが出来ます。   相場で負けたときに読む本 実践編   最後までお読みいただきありがとうございます。 ブログランキングに登録しました。 よろしければクリックをお願い致します。 にほんブログ村

先週のFX取引(4/17~4/22)

先週のFX(外国為替証拠金取引)の結果について書いていきます。 現在は少額取引でリハビリ中です。 ヒロセ通商の1,000通貨単位での少額取引で44pipのマイナスとなりました。   今年の日足です。 年初からダダ下がりですね。   基本ドル円ばかりやっていますが、先々週に110円を割り込んでからはレンジを一段下げて推移していますね。 戦績はというと月曜にいきなりロスカット食らっています(笑) その後は比較的勝っていたと思いますが、-3,635円から1,300円ほど戻して終了しています。 昨年からどうも勝ててません。 アベノミクス相場で上げ切った後のジリ下げ相場と相性がいまいち良くないような気もします。   当面はこのままリハビリを続けて、どこかのタイミングで切りの良い資金で仕切り直ししてみたいと思っています。   最後までお読みいただきありがとうございます。 ブログランキングに登録しました。 よろしければクリックをお願い致します。 にほんブログ村

投資について考える。

現在私はFXとBitcoin投資を行なっています。 正直なところあまり儲かっていません(笑) 日本人は成人するまでにお金についての勉強をしないまま社会人になるので、投資には疎い人が多いと言われています。 私自身も投資には興味はあったのですが、実際に取り組み始めたのは結婚後にお小遣い制になり、使える金額がかなり制限されてしまってからです。 それまでは暇があれば、パチンコやパチスロでちょくちょく稼いで散財していました。 1996年〜2004年位までは、パチンコ屋か飲み屋に入り浸りしていました(笑) 2003年末に結婚して、2004年春に結婚式を挙げてからはパチやスロは全くと言っていいほどやってません。 トータルではプラスで終わってると思いますが勝ち分は飲み代に消えています(笑) その後は最後に北斗の拳の台で10万勝ちした資金を元に楽天証券で株を始めました。 手法としてはジャスダック市場のボロ株で1円抜きをやっていました。 イチヤとシーマ、何とかタンみたいな銘柄が15円/株だったので2,000株買って売りを入れて2千円ずつ儲かっていました。 その後は18円で買った、シーマ株(ダイヤモンド関連株)が最大62円まで上がり、確か50円位で売り抜けて10万→18万位になったと記憶してます。 翌年にライブドアショックがあったり、インサイダー取引や5%ルールなど、ややこしいなと思って、当時あまり知られていなかったFX(外国為替証拠金取引)を10万から始めました。 主にキウイ(ニュージーランドドル)のスワップ狙いとドル円の取引を最初やっていました。 その頃から子供が産まれてお金が掛かったり、小遣いが減ったりして儲かっては引き出しを繰り返して、結局小遣いの補填で資金も無くなって、たまにドル円取引をしては引き出しを繰り返しています(笑) 借金してリアル信用取引をやってみましたが精神衛生上危険です。 借金にレバレッジを掛けてなんて狂気の沙汰ですね(笑) 最近は仮想通貨も持つようにして、当たればラッキー位でBitcoin投資を始めました。 オリンピックに向けて両替の煩わしさや手数料の面から、仮想通貨へシフトしていくような流れになればいいなと思っています。 Bitcoinについては投資にあまり興味が無い周りにいるような人(会社の同僚)に聞いても「あのヤバイやつでしょ?」位の認識でした。 世間でもあまり大差は無く、知らない人も多いように感じます。 数年前に取引所が破産した印象が強いようです。 〈参考〉 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/マウントゴックス 個人的には、アフィリエイトで儲けて投資で増やして、財産を作るのが理想です。 今後はFX取引の成果やBitcoinやその他のアルトコインについて触れた記事も投稿していこうと考えていきます。 よろしければクリックをお願い致します。 にほんブログ村

Back To Top